花蘭咲の発毛効果を高めているエビネ蘭ってどんな植物?

花蘭咲の主成分「エビネ蘭」ってどんな植物?

「花蘭咲」の主成分である「エビネエキス」は、「エビネ」という東洋ランの一種から抽出されます。

 

実は熱狂的な愛好家がいるぐらい美しい花を咲かせるそうです。

 

 

 

私は知りませんでした…。
花蘭咲,発毛効果,高めている,エビネ蘭
(上の写真は「キリシマエビネ」という種類)

 

 

 

このようなエビネの根に素晴らしい発毛、育毛効果があるのは、なんと偶然だったそうです。

 

 

 

それではエビネの根にはどのような秘密が隠されているのでしょうか?

 

 

 

 

エビネは地下茎を持つ多年草の植物で、環境が適切であればいくらでも増えるそうです。

 

地下茎がエビの形に見えることから「海老根」と呼ばれるようになったといわれています。

 

民間薬としては打撲や痔の薬、特に伊勢地方では婦人病などに使われていたようですが、

 

生薬として用いられていたという歴史はないみたいです。

 

 

 

 

どちらかというと、美しく可憐な花として珍重されていたみたいです。

 

洋ランのように自己主張が強いわけではないので、素朴な美しさが当時の日本人の心を魅了したのでしょう。

 

マニアの間では垂涎のものの花で、昭和前期には家2軒分の値がついたものもあったと記録が残っています。

 

 

 

 

花蘭咲の主成分となるエビネは宮崎県霧島連峰の麓で栽培されています。

 

当然国産ということになります。

 

栽培されているといっても農作物のようではなく、薄日の射す湿った場所に自生しているようです。

 

このように自然に近い環境で育っているからこそ、副作用のないすばらしいエキスが抽出されるのでしょう。

関連ページ

花蘭咲が誇る発毛効果の高い有効性分と天然エキス
花蘭咲には発毛効果の高い3種類の有効成分と10種類の天然エキスが配合されています。エビネエキスに他の生薬が配合されたことで発毛効果が一層高まりました。
花蘭咲の驚異的な発毛効果
花蘭咲の驚異的な発毛効果は、エビネの根に秘密がありました。薄毛の原因の一つであるフケ原因菌に対する殺菌効果が確認されました。
花蘭咲の発毛効果は世界が認めた!
花蘭咲の発毛効果は日本含めた13か国で認可されています。
花蘭咲の発毛効果は3種類の有効成分にあり
花蘭咲の発毛効果は、3種類の有効成分にあります。センブリエキス、ニコチン酸アミド、塩酸ヒシドキシンです。
花蘭咲は効果なし?効かない?
花蘭咲は効果がない、効かないという書きこみがたまに見られます。しかし、それは本当であって本当ではありません。要は花蘭咲の使用方法に問題があるということです。