花蘭咲の驚異的な発毛効果

花蘭咲の驚異的な発毛効果!

私の母が頭頂部の薄毛で悩んでいた頃が嘘に思えるほどに発毛のお手伝いをしてくれた「花蘭咲」ですが、

 

やはりそこには驚くほどの発毛効果が隠されていました。
花蘭咲,驚異的,発毛効果

 

 

 

 

今でこそ花蘭咲は育毛剤として承認・販売されているわけですが、

 

エビネエキス配合の育毛剤が製造の承認を受けるには、

 

やはり育毛効果があることを示す専門的なデータが必要です。

 

そこで当時はマウスを使った実験をしたという報告があります。

 

(当時の財団法人 生産開発科学研究所というところへ研究依頼を出しました。)

 

エビネエキスを抽出し、マウスの皮膚に塗ったところ皮膚表面の血流が約4割もよくなったそうです。

 

 

 

 

次に生後40日で完全に発毛しなくなるマウスを使い発毛実験をしました。

 

このマウスは毛を剃るとこの日から60日発毛しなくなるという特殊なマウスです。

 

 

 

 

エビネエキスを2%と4%配合した溶液を毎日塗ったところ、

 

43日経過した頃にはどちらの溶液も発毛効果が認められてという研究結果が発表されています。

 

同時に発がん性の強い「クロトンオイル」という人間には絶対使えない溶液(しかし必ず発毛する容積)と比較しても遜色ない結果が出ています。

 

もちろん天然由来の生薬ですから、副作用は全くありませんでした。

 

 

 

 

それでは「エビネエキス」のこれほどまでの発毛効果はどこに秘密があるのでしょう?

 

それは、エビネの根から「カラントサイド」というエビネ特有の成分と「トリプタントリン」という有用成分があるからです。

 

 

 

「カラントサイド」は、エビネ特有の全く新しい成分として発見されました。

 

「トリプタントリン」には抗菌作用があり、抜け毛の原因となるフケやかゆみを抑えつつ、頭皮を健康に保つ働きがあります。

 

これらが複合的に働くために効果が倍増しているようです。

 

 

 

 

特に薄毛の原因の一つに「フケ原因菌」というものがあります。これはカビの一種で、皮脂が毛根にかぶさったところで繁殖します。

 

こうした状況下では毛根の活性を悪化させ、抜け出につながるわけです。

 

しかし、エビネには「カラントサイド」と「トリプタントリン」の複合的作用のおかげでフケ原因菌に対する殺菌効果があるのです。

 

 

 

 

花蘭咲の驚異的な発毛効果には、発毛に関する作用だけではなく、その原因菌を消し去る要素もあったわけです。

関連ページ

花蘭咲が誇る発毛効果の高い有効性分と天然エキス
花蘭咲には発毛効果の高い3種類の有効成分と10種類の天然エキスが配合されています。エビネエキスに他の生薬が配合されたことで発毛効果が一層高まりました。
花蘭咲の発毛効果を高めているエビネ蘭ってどんな植物?
花蘭咲の発毛効果を高めているエビネエキスはエビネ蘭という植物から抽出されています。エビネ蘭とはどんな植物なのでしょう?
花蘭咲の発毛効果は世界が認めた!
花蘭咲の発毛効果は日本含めた13か国で認可されています。
花蘭咲の発毛効果は3種類の有効成分にあり
花蘭咲の発毛効果は、3種類の有効成分にあります。センブリエキス、ニコチン酸アミド、塩酸ヒシドキシンです。
花蘭咲は効果なし?効かない?
花蘭咲は効果がない、効かないという書きこみがたまに見られます。しかし、それは本当であって本当ではありません。要は花蘭咲の使用方法に問題があるということです。